安すぎる業者は危険だと知る

玄関のリフォームは安い

防犯意識を向上しよう

玄関のドアを、もっと頑丈なタイプに変える人が増えています。
物騒な世の中なので、防犯を意識して生活を送ってください。
ガラス面が多いドアだと、中の様子が不審者に見られる危険性があります。
なるべくガラス面が少ないドアに変更してください。
また、年数が経過すれば立て付けが悪くなることも考えられます。
その頃を、リフォームのタイミングにしている人が多いです。

ドアを変えるリフォームは、80万円前後で可能です。
不審者が簡単に侵入できないよう、カギも新しくすると良いでしょう。
自宅は大丈夫だと、油断しないでください。
どこに不審者が侵入するか分からないので、すでに狙われている可能性があります
ドアを変えるだけでも、防犯に効果を発揮できます。

収納スペースを作ろう

たくさんの靴を持っている人は、常に玄関に出しっぱなしになっている傾向が見られます。
自分は見慣れている光景なので気にならないかもしれませんが、お客さんからすると汚く見えることが考えられます。
普段履く靴以外は、しっかりしまってください。
靴が多いなら、玄関の収納スペースを多く確保するのが良い方法です。
リフォームをして、たくさんの靴をしまえるように準備しておきましょう。

また、玄関にクローゼットを備えるのもおすすめです。
するとコートなどの上着を収納することができます。
玄関先で身支度を整えられるので、時間を有効に使えます。
それなら、鏡も準備しておくと良いですね。
クローゼットは、60万円ぐらいで搭載できます。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ